2013年08月08日

超推脳KEI



堀井雄二氏大絶賛 犯人はヤスではなかったのか!?
こんなオビがついていたので・・・つい買ってしまいました。

設定やトリックはツッコミどころ満載ですが、電車の帰り道に時間をつぶすのにはよかったね。
2話入っていて、ちゃんと両方完結しているのはよかった。

次の発売時のオビを見て続きを買うかを決めたいと思います。

※画像は容量節約のために楽天のアフィリを使用しています。
posted by てんち at 18:00| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。